転職する前に今の会社から得られることは?

今の会社の仕事を全うして信用を得る

会社を辞めて転職活動への専念を始めようというタイミングや、今の会社に在職しながら転職活動をしている場合、転職のことで頭が一杯になり今の仕事がおろそかになってしまう可能性がありますが、実際に仕事をおろそかにしてしまうのはその後の仕事人生にとって大きなマイナスとなるでしょう。退職することが決まっていても最後まで手を抜かずにやることで、信用を得ることができます。こういった行動をとることをクセづけることは転職後にも活きてくるでしょう。

今の会社の良いところを吸収する

退職まで気を緩めず今の会社の仕事に集中することは大事ですが、せっかくですから会社を辞めてしまう前にその会社の良いところを観察し、吸収してしまうという心がけも必要かもしれません。転職を意識するようになっているのであれば、ある程度会社というものを客観的に見ることができるでしょうからその会社のいい点も見えてくるはずです。組織運営方法や就業規則、トップの人心掌握術、マニュアル作成方法等なんでもいいですから、いいところを吸収しておくことが大切でしょう。

今の会社の悪い点を反面教師にする

転職に向けた退職前になって客観的に今の会社を見ることができるようになれば、会社のいいところだけでなく悪いところも目に入るようになるはずです。そういったことは悪い思い出として早く忘れたいと考えるかもしれませんが、その悪い点を転職活動中の選択ポイントにするなり、転職先の会社でそういった悪い状況にならないように気を付けるという形で活かせるかもしれません。退職が決まっている状態で会社を観察する機会というのは滅多にありませんからその機会を上手く活かすべきでしょう。

営業の転職サイトを活用すれば、一般の求人サイトに比べて好条件の求人が多数掲載されていますし、スカウト制度を利用することもできますから、スムーズに転職活動をすることができます。