マンスリーマンションを利用する際の手順とは?

希望のエリアでマンスリーマンションを探そう

出張や受験勉強等で数ヶ月間だけ自宅を離れて生活したい時はマンスリーマンションを利用すると便利です。一般的な賃貸マンションとは違って長期間契約する必要がないため、手軽に利用できるというメリットがあります。滞在したいエリアの周辺にあるマンスリーマンションを探す際はインターネットを活用しましょう。駅前等人通りの多いエリアには複数の物件があるので見つけやすくなっています。物件のサイトを見ると館内に設置されている設備や施設等がチェックできます。

空き状況を確認して予約を入れよう

マンスリーマンションに空き部屋があれば予約を入れて申込手続きを行います。インターネットを利用する場合は画面上で操作して申込ができるので、入居したい日が迫っている時はスピーディーな手続きが可能で便利です。電話で申し込むと書類が届くので必要事項を記入して返送します。申込にあたって運転免許証やパスポートといった本人確認書類が必要になります。申込書に不備がなければマンスリーマンションの方から定期建物賃貸借契約書が届くので署名と捺印を行い契約を締結します。

契約が終わったら入居の準備に入ろう

書類上の契約手続きが完了したら料金の支払いを行います。支払い方法にはいくつかの種類がありますが、クレジットカードでの決済が最も早いでしょう。クレジットカードを利用しない場合は銀行から指定の口座に振り込む形もあります。料金の支払いが終わったら部屋のカギを受け取り入居となるので、必要な荷物を揃えて向かいます。マンスリーマンションには生活に必要な家電類や家具類が揃っていますが、細かい生活用品等もあるので荷造りの時に確認しましょう。

マンスリーマンションは短い期間の入居が出来る物件で家具や家電も備え付けられているので生活も直ぐに始められます。